スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

かくれているのはおまえだけ

でも、
このうちに来るのに数々の失敗があったわけですが
よくよく感じてみると、ここにたどり着かせるために
わざと失敗をさせられたようです。
あまりにもできすぎたことばかりで、、、
これが、その、、、そんな言い方をするのもなんですが、、、
なんらかの、意思によるものでなかったらなんなのでしょう。
だって時間はおろか、経済的なことさえコントロールされた気がするのです。
これほど長期にわたる、システマチックな「理」を見たことって今まであったでしょうか?
チェーンソーと刈り払い機による大きなふたつの傷が、
ものがたりを生きようとしない私に向って放たれた最後の忠告の矢だったとすると
6年たってようやくその矢が抜けたのかもしれません。
なんてな~

2016.01.09 | | コメント(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。