スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

矛盾というのか、分裂というのか

自分の人生が悪くないかなぁとかなかなか経験できないこともいろいろあったのかなぁとか
頑張ってきたのかなぁとか思うこともありますが
全然頑張ってこれなかったなぁ、なんかいつもいつもだめだったなぁとか
思うこともあります。
人間だれしもいろんな矛盾を抱えてるものだから
これは矛盾だと思ってきたんですが
なんのことはない。これは
自分のもってる最低の部分を基準に考えれば達成感のある生き方で
自分のもってる最高だと思える部分を基準に考えれば達成感のない生き方だということでした。
メスナーという登山家のことばだったと思いますが
人は自分のもっている最も弱い部分を基準に生きざるをえない
というのがあったと思います。
つまり80点のものをもってても15点の部分がその人の根幹にかかわることだったら
15点の人生を生きざるを得ないということで
おりにつれそのことを実感してきたように思います。
でもそもそもよいとことかわるいとこととか
何か客観視してしまうように見てしまうというのは
分裂しているということなのですかね。
生き方を変えるのはなかなか難しいことだと思いますが
作ることを変えるのは簡単なことです。
このさい人間性などは目をつむり
作るものをどんどん変えていけば
生き方も変わってゆくだろうか。
ゆくだろう。

2016.12.02 | | コメント(0) | 未分類

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。